GENOウイルスとかいう怖いウィルスが流行ってるそうですな。

今晩は、ゆえです。
最近、GENOウイルスとかいう、厄介なコンピュータウィルスが流行ってるそうですな。
何でも、感染したウェブサイトを閲覧するだけで感染する上に、フィッシング的な影響があるとかで。
自分のPCに記憶されてるいろんなパスワードだとか、下手したらクレジットカードナンバーなんかが、盗み見される危険があるようです。
まだ割と新しいらしく、ウィルス探知ソフトに引っかからないこともあるそうで、ウィルス探知ソフトを入れていても、感染してる可能性もあるとかで。
しかも、同人系サイトでの感染報告が結構あるらしいのですよねー……。
どこかの同人サイトを見て感染した人が、自分のサイトを更新した時に感染させて、それがばばんばん! と広まってしまった、りしたのでしょうか。
分からないですけど、気をつけるに越したことはなさそうです。
てなわけで、どこだったかで紹介された対策サイトをご紹介します。
>>同人サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ – トップページ
感染してるかどうかの確認方法がちょっと難しいのですが、これは恐らく、感染すると書き換えられるプログラムの容量が、正しい容量と同じになっているかどうかを確認する(=書き換えられると文字量が変わるので、プログラムの容量が変わる)ってことなのではないかと思います。
皆さん、インフルエンザだけでなく、ご自身のPCが感染していないか、どうぞお気をつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。