のんびりシャイニング

こんばんは! ゆえです。

シャイン、相変わらずやってます。
すっごい、低速プレイ。
はじめてポケモンをやったあの日のことを思い出す低速っぷりです。
おかしい。こんなはずでは。



最初にプレイしてみたときには、絶対に途中で投げるタイプのゲームだと思っていたので、コツコツと飽きずに続いていることは喜ばしいのですが、いかんせん、進まない。
ソフトをもらってから結構な日数が経った気がするし、プレイ時間もコツコツとなんだかんだ15時間くらいにはなっているのですが、未だに京介が自由に使えません。今朝のプレイでやっと、先輩たちがこっち来てくれた、っていう。万能坂中?だっけ。あそこまで終わった、ってことです。

時間かけすぎて、レベル上がりすぎて、おかしなことになっています。
必殺技がほしいよーって練習してる信助が、すでにレベルで覚える必殺技持ってたり。
つい最近使えるようになったばかりの神童の化身が、弐式になってたり。
自由に使えない京介だけ、技レベルが誰よりも低かったり。
そのくせ、万能坂中の試合では、デスソードじゃなくてデスドロップ使えるようになってたり。
優一兄さんマジイケメンですね。
三国先輩がひとりでレベル30超とかいう大黒柱っぷりを披露していたり。
南沢さんが抜けた穴が、いともたやすくモブの仲間で埋められちゃったり。

……おかしい。こんなはずでは。

そろそろ京介がデレてきたので、ここからもコツコツ楽しく進めようと思います。



ところで。
椅子に座るイシドさんが腹筋にファイトル叩きこんでくるレベルで面白いのですがどうすればいいですかね。「サッカーを楽しんでくれたまえ」で腹筋が攣るかとおもったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。