だらだらシャイニング

こんばんは。
いつのまにやらすっかりイナイレプレイ日記と化してるゆえです。
相変わらずのチンタラプレイ、でもやっと7章まで来ましたよ!
……まだ半分、行ってないくらい、らしいけど!



怒涛の5章・6章を経てきたのですっかりお腹いっぱいです。
京介がデレる5章、京介を仲間としてみんなが受け入れる6章。
……なのにアツいっていうよりほんわかぱっぱしてる。

フィフスセクターの私刑を受けようとする京介をみんなで追っかけるライモンイレブンとか
どう見ても危機的な状況なのに、なんかほんわかぱっぱしてる。
やっぱりあれかな、「つるぎをかえせ!」ってサッカーバトル始めちゃうからかな(笑)

しかし、5章でお兄ちゃんに「誰が頼んだ!サッカーを汚すなんて!出て行け!」って
怒られて試合に出てくる京ちゃんが「俺を出せ!」って出てきて可愛かったですね。

うん、京介かわいい。
天馬も信助もかわいいけど、京介かわいい。
息子に欲しいわぁとかそっち系の、かわいい。
霧野が「根は真面目なんだな」ってイナッターしてたのが印象的(笑)

さて、7章。
ようやく狩屋?だっけ?が出てきて、南沢が転校して行って、ホーリーロードも本戦に入って、話が動き出す感じです。
ここまでに時間をかけすぎた気がしますが、その甲斐あってやっと操作にも慣れてきたので、今後はもうちょっとスムーズに進んだらいいなーと思います。このゲーム、必殺技と化身を出し惜しみしちゃぁ、だめなのね(笑)やっとこ学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。