古代妄想が今、アツい。

ゆえです。

今、イッシュ古代妄想がアツいです。
前にも何度か「イッシュの古代やばい」という話を書いた気がしますが、B2W2で海底神殿の碑の解読が公式になったことで、より一層熱くなりました。妄想楽しくて仕方ないです。
で、古代イッシュを舞台にしつつ無理やりNとトウコを引っ張りだす妄想話を書こうと思い、考察を開始したらもう、止まらないのです。

一体どんな時代だったのだろう!
キュレムはどんな影響をイッシュに与えたのだろう!
イッシュに散見される遺跡は一体なんの遺跡だったのだろう!
王はどんな人だったのだろう!

……妄想が止まりません。ちゃんとお話の形になるかなぁ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。